Aomori Brew Pub

青森市初のクラフトビール醸造所
そして国内外のクラフトビールのボトルショップ
Aomori Brew Pub(アオモリブリューパブ)
オープン! 

  



(English Below)

2020年にオープンし、
弘前市の醸造所「Be Easy Brewing」のクラフトビールや、
日本各地のクラフトビールをボトル販売してきた「Aomori Brew Pub」。

2021年夏から、待望のクラフトビール醸造&販売と、
国内外から集めたクラフトビールの販売を始めました。

 ガラス越しに見える小さなクラフトビールの醸造所では、
毎週、新しいビールを造っています。

 醸造するのは Local Ingredients(地元の食材) を原料に使用したビール。
林檎はもちろん、青森カシス、桃、梨などのフルーツをはじめ、
地元で作られた蜂蜜、トマト、お米、
地元民に愛される老舗自家焙煎喫茶店「マロン」の珈琲豆など、
地産の原料を活かしたビールを醸造していきます。

弘前で造るビールの名前は津軽弁ですが、
青森で造るクラフトビールには
「安方」「新町」「古川」など、街の名前をネーミング。

地名をボトルのラベルにすることで
青森のことを、世界中の人に知って欲しいのです。

またここでは、私たちと一緒に、
クラフトビール造り体験や、
オリジナルビールを醸造することもできます。
結婚記念日、誕生祝い、お店の記念日などに、
いろんなテイストのクラフトビールを醸造してみませんか?
きっと楽しいと思いますよ。

世界のビールは、アメリカ、日本、イギリス、スウェーデン、
ドイツ、ベルギー、スペインなどから集めた約100種類をご用意。

販売しているボトルビール・缶ビールは、
店内で飲んでいくこともできます。
こぎん刺し模様の照明、津軽塗のテーブル、あけび蔓細工のランプなど、
青森が感じられる店内で、できたてのクラフトビールや、
世界中のビールをお楽しみください。

新鮮なクラフトビールと世界のビールを一緒にGetできる
Aomori Brew Pub」。
ショッピングの途中で、仕事終わりに、観光で訪れた時など、
ぜひ一度、遊びに来てくださいね。

 

Aomori Brew Pub is our micro brewery and bottle shop located five minutes from Aomori station.  We bottle special limited batches made on our micro system, offer Be Easy beer, as well as over 100 different kinds of craft beer from all over the world.  We don't have any food available but seating for having some drinks is available.  We are open everyday except Monday from 10:00 - 19:00.  Feel free to stop by and check out the brewery as well!  

 

Aomori Brew Pub

【住所】030-0803 青森県青森市安方1丁目5-11 ギャレスビル2F
(青森駅より徒歩5分)

【TEL】017-711-8254

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】月曜日